アミューズ|Catch up !! 板谷由夏 blog

Home

2008

02

2月

20

水曜日

春陽

今日は春のようでした。ぽかぽかで気持ちいいー!安産を願うならばまず歩くこと!と聞いて、なるだけ歩くことにしている。もともと歩くのは大好き。散歩が趣味だし。一日1万歩を目標にしている。今日も張り切って梅が丘、羽根木公園に出かけた。きっと満開だ。15分ほど歩いていたらなんか変。日差しが眩しいぞー。眩しいぞー。あれ?目の前真っ白だぞー。あれ?あれ?そう、くらっと貧血を起こしたのです。妊婦に貧血は付き物だとは知っていたがとうとう来たか!来ちゃったか!ちびすけに強烈に栄養も血液も吸収されてるぅー。ぐいぐい持っていかれてるぅー。自分の身体のことにはかなり敏感だし知っているつもりだけれど今回の妊娠は全くもって驚きの連続だ。自分の身体なのに自分じゃないみたい。面白くてたまらない。頭でふむふむ考えてもさっぱり追いつかない野生のような力で動かされている。自然に乗っかるしかないので基本は身体にお任せ。でもまぁ明日はとりあえずレバーだな。
null
美しいザクロ。ラムかシャンパンに入れて飲みたいがジュースで我慢。ザクロって鉄分あったっけ?

コメント

うわー!!ザクロだあ!!私大好きなんで羨ましいです。実を取るの大変ですけどあのすっぱさとか…魅力的!?な食べ物だと思います。あー、見てたら食べたくなっちゃいました。今日学校終わったら買いに行ってきます!

2008.02.21[唯さん]より

妊婦の貧血は、鉄を摂取することが原則ですが、他にも、鉄を血中で運ぶのにタンパク質が必要です。肝臓に貯蔵されている鉄を使うのには銅が必要です。その他鉄の吸収をよくするためにビタミンC、赤血球を造るのに必要な葉酸やビタミンB12も必要です。
レバーには鉄、葉酸、VB12が豊富だからOKですね。
ザクロには鉄入ってますよ。カリウム等のミネラルとポリフェノールが多いですね。
貧血に必要な各栄養成分が豊富な食品を以下に上げときますね。参考まで

タンパク質: 肉、魚介類、卵、大豆 また、これらの加工品
鉄 :魚類(特に血合い肉やまぐろの赤身、かつお))牛肉、レバー、緑黄色野菜、ひじき、あおのり、昆布、穀類、豆類
* 鉄の吸収は、魚肉や肉類などのヘム鉄といわれているものの方がよい。
銅:かき、えび、かに、いか、たこ、小麦、米、そば、大豆、くり、アーモンド、くるみ
葉酸:えだまめ、クレソン、たかな、だいこんの葉、、焼きのり(一般に野菜に多い)
ビタミンB12:あゆ、いわし、いくら、たらこ、あさり、しじみ、畜肉には少なく一般に魚介に多い
ビタミンC:パセリ、ブロッコリー、レモン、柿

2008.02.21[sukisukicafeさん]より

うちの妹も妊娠が判ったばかりで、うれしさ倍増です。
貧血になりやすいんですね。妹にもいわきゃ!
由夏さんも気をつけてくださいね!
ざくろ、食べるとこ少ないけど、この果実の美しさが大好き(笑)
ざくろジュースは、身体にいいって聞いたことありますよ♪

2008.02.21[taeさん]より

由夏さん、初めまして昔からファンでドラマも全部見てました!ブログがあるのを知り最近見させてもらってます。そして妊娠おめでとうございます!お体は大丈夫ですか?私も普段から貧血気味なので気をつけています。私の母は妊娠中よく牛乳を飲んでいたそうで母は夏場だったらしく毎日飲んでいて体調にも良かったらしく姉が妊娠中にも進めてました。苦手でなかったら飲んでみて下さいね♪後はお刺身のマグロも良いそうです。煮ても美味しいんですよ(^^)

2008.02.21[koibusさん]より

栄養成分が豊富な食品私も参考にしヨット!
(まだ妊娠の予定はないんだけど)
生きていく上で食はとても重要ですよね!!
食べるのに必要な歯もとても大事です!
クリーニングをしてお口の中の環境を整えておくことは生まれてくる子のことも考えると是非してほしいです。
(歯科の医療従事者より)

2008.02.21[DHさん]より

おやおや。
貧血は妊婦さんに多いようですが、鉄分が多い自然食品から摂取されるのがよいと思います。
日頃の食事のオカズに、ヒジキやレバー、しじみ、ゴマ、大豆、干し大根などを加えるようにしたら如何でしょうか。

田舎が懐かしいザクロには、僅かな鉄分やミネラルしか含まれていないようですから楽しむのはいいですが、Feの摂取には向きませぬ。(TmT)ウゥゥ・・・
お大事に。

2008.02.21[ハッピーたけさんさん]より

ザクロおいしそう!
女性のために良い成分を多く含んでいるらしいですよ(^^)

2008.02.21[minaさん]より

由夏さんがZeroで妊娠検査に来ない人の話をされていましたね。私は生みの苦しみを一昼夜経験して結局帝王切開。そのとき、出血がひどかったのですが、輸血されず点滴だけで処置しました。多量のブドウ糖?をいれられ体はむくみ出産後ひどい鉄分不足になりました。
とくに30過ぎて生んだのでものすごく体にきました。日々の食事でなかなか鉄分はとれませんよね。一番手軽で簡単でおすすめなのが、レバーの焼き鳥。スーパーや焼き鳥やでもいいので串をかっておけば便利。レバニラもいいし、処方された鉄剤はとにかくこまめにとってくださいね。お茶を飲む時は南部鉄瓶でお茶を沸かして飲んでも簡単に毎日のようにとれます。 
牛乳は妊婦が飲みすぎると人によって子供がアトピーになりますので気をつけてくださいね。自分の体質の傾向性を
見て自分にあった食事をしてくださいね。 私は胎教として感動する映画や本を沢山読みました。一杯感動して一杯感謝しました。子供はとても感受性が強くなりその子は由夏さんが大好きな小学生になりましたw
健やかに素晴らしい妊婦時代をお過ごしくださいね

2008.02.22[ぺこさん]より

由夏さん、こんにちは。

その後、貧血大丈夫ですか?

私は元々貧血症だったので、
妊婦時代は鉄剤を処方されていました。

なんせ、スグ倒れていたので^^;

自分が思うより、
赤ちゃんは栄養吸収してるんですよね(笑)

ほうれん草や、ひじき、マグロなど、
鉄分た〜っぷり摂って下さいね!!!

写真のざくろ物凄く綺麗(^^)
(ガーネットみたい・・・)

シャンパンがピッタリっぽいですね(笑)

2008.02.22[華さん]より

あ、、、書き忘れてました!

先日タイムリーにカブを頂いたので、
ロハスの方へ掲載されていた「すりながし」に、
挑戦してみました!

昆布だし&塩のみで^^

とっても飲み易くて(食べ易くてか?^^;)
カブそのものの味がよく分かりとても美味しく頂けました!

スープにゴロゴロと入っているカブは、
あまり食べないウチのチビ介も、
たんまり食べてました^^

今度は洋風の方でチャレンジしてみようと思います♪

2008.02.22[華さん]より

コメントを書く

PAGE TOP ▲

© AMUSE INC., All rights reserved.[アミューズ ホームページ]