アミューズ|Catch up !! 板谷由夏 blog

Home

2007

09

9月

04

火曜日

夜がいい

雨が降ってきたよ。台風の影響なのかな。ベネチアから帰国してみたらたったの数日で季節があらら?というほど変わっていて驚いた。ひと雨ごとに秋が深まっていくね、きっと。
さて、怒涛のような数日を過ごし今日はお休み。やらなければならなかったことをバタバタと済ませて午後はお買い物へ。少し涼しくなるとおしゃれしたくなるというもの。バックを購入しました。それからCDを8枚、本を6冊ほど大人買い。ゆるりとした時間を過ごすのが楽しみだ。今日の夕飯は、去年、盛岡映画祭で頂いた南部鉄器の鍋ですき焼きを頂きました。キノコたっぷりなヤツ。幸せなり。そう、そう、映画祭の感想!映画は海を渡るのねぇってのが素直な気持ち。そして国境や言葉やらの壁も全く関係ないのね。としみじみ思いました。そして、久しぶりに海外に行ってみると自分の視野がパアーっと広がっていくのをこれまた久しぶりに感じたかな。世界は広い。知らないことは多い。自分のちっぽけさは笑えちゃうほどだ。物事の見方、感じ方。飛行機の10数時間、広い広い空の上でいろんなことを考えたり考えなかったり。あ、雨、上がったみたい。

ベネチアでなにを思うか32歳女。石マネ写。

コメント

お帰りなさい〜(^-^)

寝る前にちょっと覗いてみたらたった今更新、でうれしいス

私の住んでる方は今雨が降ってきましたよ
由夏さんちの屋根を撫でた雨かな〜?

2007.09.04[ふみえさん]より

板谷さん、こんばんわ。本日「NEWS ZERO」のコーナーは拝見しました!ベネチアそうそうたるメンバーですね!板谷さんはヒトキワ輝いてましたよ。サッドヴァケーション絶対見に行きます。「NEWS ZERO」のキャスターも楽しみです。この秋は由
夏さんのおかげで楽しみが増えます!!

2007.09.05[ラピス☆さん]より

お疲れさまです。
由夏さんほどの雲の上のような存在の方を「ちっぽけ」と感じさせてしまう「世界」って僕は凄いと思って読んでいます。
由夏さんと同感で、人間が自然の中で生きて、感情を持っている限り映画に「国境」や「言葉」はないと思います。僕はクシシュトフ・キェシェロフスキとアキ・カウリスマキが好きですが、「国境」なんかぶっ飛ばして地球の反対側から感情をえぐってきますよ。そこに人が揺さぶられる感動があるんだと思います。そういう「世界」にいる由夏さんを僕は「ちっぽけ」でなく偉大だと思っています。
昨夜、安藤尋監督の『blue』を見ました。ぶっ飛びました。小さな島国から「世界」のどこへでも行ける映画でした。
国際映画祭に出品するような作家性の強い映像にこれからも出て、「世界」に出て欲しいと思っています。
火曜日の夜はフィクションでなくノンフィクションの「世界」で頑張ってください!

2007.09.05[なんらさん]より

昨日のNEWS ZERO見ましたよ!!
そして・・キャスターもおめでとうございます。
ますますのご活躍期待してます。

2007.09.05[はしっこさん]より

今日の深夜にも関東に台風上陸らしいので注意してください。

>それからCDを8枚、本を6冊ほど大人買い。
私も先日、DVDを3枚、本を3冊、Wiiのゲームを2本、大人買いしました。

>ベネチアで何を思うか32歳女。石マネ写。
折角の女ざかり32歳の由夏さんの顔が見れないのが残念です。
32歳女っていいかた好きです。

くれぐれも台風には注意してください。

2007.09.06[ニアさん]より

ベネチアの写真とてもヨイです、サンマルコ寺院もリアルト橋も人も鳩も出て来なくて。自転車は??

2007.09.07[サンテルさん]より

ベネチアの写真とてもヨイです、サンマルコ寺院もリアルト橋も人も鳩も出て来なくて。自転車は??

2007.09.22[JQ1OCRさん]より

2010.04.21[まるさん]より

☆石san☆ も・・
写真上手ですね!

素敵な・・
写真!!

2010.04.21[まるさん]より

コメントを書く

PAGE TOP ▲

© AMUSE INC., All rights reserved.[アミューズ ホームページ]